★為替ロスチャイルドJr.のFXデイトレの嵐 ★                                     ~初心者の外為・投資NEWS入門
外為FX/CFD/株/競馬の投資生活日記
      
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゴトウ日・仲値
今日はゴトウ日で、前日に結構ドルが売られていたので仲値ドル買いを期待したのですが、反応せずむしろ売られてしまいましたね。
まぁ結局、昼には上げてきたのでなんとも言えないですが。。。
ドル/円 99.15を超えたら99.40のラインあたりまでは上がると見込んで、99.09で買いを入れました。しばらくは静観です。


ゴトウ日とは・・・ 
5・10日(ゴトウ日)とは、一般的に5日と10日に「ドル買い需要が多くなる」ことをいいます。
たとえば、石油会社が石油を輸入した場合、その取引先に対し、契約時に取り決めた決済日にドルを支払うことになります。その場合、5日、10日の区切りがつく日が決済日になることが多いため、5・10日には決済用のドルが不足することがある為。

仲値とは・・・日本時間の午前10時頃(外為どっとコムの野村雅道さん曰く09:50頃)にとりわけ大企業が国外の企業との取引の為に円をドルに交換する、つまり円を売ってドルを買うため、ドル高になりやすい時間帯になります。しかしあくまで可能性が高いだけであって必ずしもというわけではないのでご注意を!

僕の主観になりますが、直近のゴトウ日が休日だと、その休日(ゴトウ日)の前営業日・もしくは翌営業日には不足を補うためのドル買いでドル高円安になりやすいですね。特に休日プラス祝日で連続休みのゴトウ日になる時はチャンス!

まぁ実際には午前7時頃から動き出すことも多々あるし午前10時直前に買えばいいという分けではありません。あと明らかに仲値買いで一時的にドル高になった場合は10:00~11:00の間で高い確率でドル売りで下がるので、すぐに買いポジションを決済することをお勧めします!!

他にご意見ありましたらお待ちしています。いろいろ情報を集めて精度を高めていきましょう!!

良かったらポチっとお願いします。

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://119fxkabucfd.blog37.fc2.com/tb.php/3-f720f8ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。