★為替ロスチャイルドJr.のFXデイトレの嵐 ★                                     ~初心者の外為・投資NEWS入門
外為FX/CFD/株/競馬の投資生活日記
      
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6/3・・・ダウとの連動性と流動性
皆さんこんばんわ!
ドル円は相変わらずのレンジ相場、
他は全面的にドルが売られています。
ポンド円はついに160円まできましたが、
そろそろ急激な下落がありそうで怖いです。

タイトルにあるようにダウとの連動性のある為替相場であります。
昨日の記事に書いたように世界的株価高騰の中、
先進国ではダウは出遅れていますのでまだまだ上がる可能性を
秘めています。
もちろん震源地ではありますがそれでもしばらくは上がるのでは?
と思っています。

ダウが上がると一般的には世界的に不況が和らいだ印象になり、
リスクを取ろうという動きが出てきて他の通貨が買われやすくなります。
ただドル円の関係ではドルが買われるでしょう。

日本時間ではダウほどではないにしろ日経平均との連動性があります。
しかし最近は極端に出来高が少なくなっている為に
一瞬で上がったり下がったりします。
さらに大きな節目である1万円を境にして動きが乏しくなってきています。

さてそんなこんなで、僕は今日から金曜まではOFFなので張り付きます。
スキャルの腕を磨きたいと思います!

では皆さんにご武運があらんことを♪

もしよろしければ左側のブログランキングをどれか一つでも
押していただけると、このブログの順位が少し上がりますので、
とても嬉しいです♪
よろしくお願いします!

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://119fxkabucfd.blog37.fc2.com/tb.php/77-00a66b53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。